息子との将棋対戦記録

昨日は、お墓参りに、

息子と二人で出かけました。

自宅から、車で1時間ちょっとのところです。

車で移動中、息子と、色、

とりとめのない話をしていました。

学校の授業の休憩中の話を、

息子が話してくれくれました。

息子が不注意で、

机にお茶をこぼしてしまったのですが、

その前に座っていた女子学生が、

全くリアクション無かったので、

その微動だにしないノーリアクションに、

驚いたというような話をしてくれました。

私は、普通なら、ビクッ!とするやろうなと、

答えました。

息子は、2回の留年を重ね、

同じ授業に出ている学生さん達で、

知り合いがほとんどいないので、

そのことも、息子が授業に出るだけで、

緊張感を高めるのであろうことを、

それらの話からうかがえました。

息子の病気が分かってから、

約半年間、こういう息子とのコミュニケーションは、

病気発覚以前では、

ほとんど無かったこと、

今は、大いに反省しています。

妻も私も共働きで忙しかったのは、

言い訳に過ぎません。

親子のコミュニケーションを深めていきたいと

今更ながら実感しております。

さて、息子との将棋対戦記録ですが、

年末年始の家族旅行期間中、

4回対戦し、息子の4連勝でした。

最後の対局は、息子の香車落ち

というハンデありにもかかわらず、

負けてしまいました。

悔しいです

しかしながら、今日の対局で、

香車落ちハンデありとはいえ、

私が勝ち、7連敗の後、

ようやく一矢を報いました。

トータルの対戦成績は、8勝8敗の五分に

なりました。

1回目息子の勝ち

2回目私の勝ち

3回目私の勝ち

4回目私の勝ち

5回目私の勝ち

6回目私の勝ち

7回目私の勝ち

8回目私の勝ち私の香車落ち

9回目息子の勝ち私の香車落ち

10回目息子の勝ち以下平手

11回目息子の勝ち

12回目息子の勝ち

13回目息子の勝ち

14回目息子の勝ち

15回目息子の勝ち息子の香車落ち

16回目私の勝ち息子の香車落ち、本日

次回からは、平手で対戦する予定です。

昨夜の息子一人の夕食

押し麦ご飯、

精白米、押し麦、にがり、

豚肉と大根の炒め煮

豚ロース肉、大根、ブナシメジ、赤パプリカ、

生姜、三つ葉、だし汁、濃口醤油、砂糖、酒、

こめ油、片栗粉、

このレシピはレタスクラブのサイトからゲットした。

具材は大幅に変更しています。

小松菜のおひたし

小松菜、だし汁、みりん、濃口醤油

練り和辛子、かつお節、

今朝の朝食

20穀ご飯納豆

精白米、20穀混合物、にがり、青ネギ、納豆、

カレイの煮付け

カレイ、牛蒡、生姜、水、酒、砂糖、みりん、

濃口醤油

ポテトサラダ

ジャガイモ、人参、ブロッコリースプラウト

ズッキーニ、マヨネーズ、種入りマスタード

塩、白胡椒、

味噌汁

だし汁、ブナシメジ、白ネギ、京揚げ、青ネギ、味噌

デザート

みかん

今日の昼ごはん

スパゲティナポリタン

スパゲッティ乾、塩、オリーブ油、ウインナー、

ムキエビ、赤パプリカ、黄パプリカ、青ピーマン、

スナップエンドウ、ブナシメジ、玉葱、ズッキーニ、

にんにく、鷹の爪、生バジル、パルメザンチーズ、

乾燥オレガノ、トマトピューレ、白ワイン、