3台試乗。

エスクード (1.4ターボ)

 全長4175×全幅1775×全高1610mm、軸距2500mm 車両重量1210kg

 エンジン種類:直4DOHC 1371cc、TC

 100kW (136ps)/5500rpm、210Nm/2100-4400rpm、重量あたりトルク172.1Nm/t

 来月(欧州で)発表予定のスイフトスポーツに搭載されるとされている

 1.4l直4ターボ「ブースタージェット」エンジンを先行採用。

 ※ついでに、今回の追加によりこれまでの4WD車は「1.6」に変更、FF車は消滅。

  並行して販売されていたエスクード2.4は今年4月で販売終了となりました。 

 赤いアクセントや黒いホイールなどの専用装備はありますが、他は1.6と共通。

 元々軽快だった操縦性に、瞬時に立ち上がる2.2l NA並の加速が乗ります。

 1.6との価格差は24.3万円。

☆ムーヴ (カスタムRS ハイパー SA III/FF)

 全長3395×全幅1475×全高1630mm、軸距2455mm 車両重量850kg

 エンジン種類:直3DOHC 658cc、TC

 47kW (64ps)/6400rpm、92Nm/3200rpm、重量あたりトルク108.2Nm/t

 データ上ではマイナーチェンジ前と変わりません。

 しかし、胃にクるほどガチガチに固かった乗り心地は劇的に改良されました。

 操縦性は神経質さが丸められ自然に。乗り味の子供っぽさがなくなりました。

 また「パワーモード」でフル加速をすると、有段ATの様な段付き加速になりました。

 ついでに安全装置「スマートアシスト」が3世代目となり、前方カメラがステレオ化。

 歩行者検知アラームは緊急ブレーキまで対応、自動ハイビームも追加されました。

☆ムーヴ (カスタムX リミテッド SA III/FF)

 全長3395×全幅1475×全高1630mm、軸距2455mm 車両重量830kg

 エンジン種類:直3DOHC 658cc、NA

 38kW (52ps)/6800rpm、60Nm/5200rpm、重量あたりトルク72.3Nm/t

 コチラもデータ…のみならず走りの印象もマイナーチェンジ前と変わりません。

 まぁマイチェン前の段階で褒められた出来なので問題はありませんが。

広告を非表示にする