野菜とろとろポークのラタトゥイユ。晩ごはん。

南フランスの野菜の煮込み料理、ラタトゥイユ

お水やワインを使わず、野菜の水分だけで煮込みました。

お肉を加えてメインに。

特に水分の多いトマトは欠かせません。

農家さんにたくさんいただきました。

トマトソースも作ろうかなと思います

野菜はフライパンで順に炒めてお鍋に移していきました。

これは土井先生流です

野菜がとっろとろ。

野菜の旨みでスープもとてもおいしい〜

栄養満点!温かくても、冷めても。

スープはィシソワーズ。じゃがいものポタージュスープ

よ〜く冷やして食べたかったんだけど時間足りずで。

中途半端な感じ(--;)

果物はスイカ。

きのうの晩ごはんです。

きのうはお天気が良かったので、

庭のミニトマトを天日干ししてドライトマトに挑戦しました。

見張り番は主人に頼んで。

ゲリラ豪雨が多いのでほったらかしで出かけられない

今朝もものすごい雷雨でした!

あちこちで雷が落ちたんじゃないかと思うくらい。

晴れたら、今日も干したいです

野菜とろとろポークのラタトゥイユ

材料2人分

豚ロース肉とんかつ用2枚

トマト大2個

なす2本

たまねぎ2分の1個

パブリカ赤黄各2分の1個

にんにく1片粗みじん切り

赤唐辛子輪切り小さじ2分の1好みで

塩こしょう適量

オリーブオイル適量

薄力粉適量

固形スープの素1個

ローリエ1枚

ローズマリー適宜

作り方

1肉は15cm幅の棒状に切る。

トマトは湯むきしざく切り、なすは15〜2cm幅の輪切りにし水にさらしざるに取る。

たまねぎは4cm角に切る。

パブリカはヘタと種を取り、15cm幅の細切りにする。

2鍋にオリーブオイル大さじ1、にんにく、赤唐辛子を入れて火にかける。

肉に塩こしょう少し粉を薄くまぶして焼く。

肉が焼けたらトマト、塩を小さじ4分の1を加え、弱火で煮始める。

3フライパンに大さじ2分の1の油を熱しなすを炒めて軽く塩こしょうをし2の鍋に入れる。

たまねぎやパブリカもそれぞれ同様に炒めて、軽く塩こしょうをし鍋に入れる。

4鍋に固形スープの素を指でつぶして加えローリエを入れたらふたをして弱火で20〜25分程度煮る。

塩こしょうで味を調え、器に盛りローズマリーを添える。

こちらをポチッとよろしくお願いします。

レシピブログに参加中

どうもありがとうございました(-)ノ