読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

定員超過の件

ユナイテッド航空の『定員超過』の件だけど、飛行機の定員って常時

「数人のキャンセルを見越して」

定員超過で取るのが通例。

なので「便変更」のボランティアを募る。

その際には交通費、移動費を航空社が負担してくれるので、だいたい金銭的にプラスになるので僕も利用したことあるんです。

ところが

「便を変更したい」

という人がいなかったせいで、強制退去となったと。

「この便を割引サービスを利用した人が排除対象者になった」

という話だけどそれが差別でそうなったのかどうかは正直よく分からない。

・・・・で、そのキャンセルやお客さんが来なかったことを想定しての話からの流れで。

地方の国会議員さんって国会の無い土日は地元に戻るって人が多くて、帰郷には飛行機も利用します。

その際に複数の便を予約するんですよ、いつ終わるかによって乗れる時間が変わってくるから。

で、仮に3本の便を予約して乗るけど、1本だけ乗ると。

残りの2本はキャンセルになるけどその際の利用料はどうなるんだろうと思う。

ちなみに国会議員は交通費無料、そのお金は当然税金。

なので、キャンセルしても腹は傷まないけど…そのあたりの仕組みは知りませんので「これが国会の闇だ!」とは言えませんけどね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

米大手航空会社・ユナイテッド航空のシカゴ発ルイビル行3411便で9日、座席のオーバーブッキングが発生。シカゴのオヘア国際空港で、搭乗振替となった乗客が引きずり降ろされるという事態に発展した。この便に乗り合わせた複数の乗客が一部始終を撮影し、SNSに投稿したことで明らかになった。

ユナイテッド航空からの依頼を受けたシカゴ警察は、搭乗振替に同意しなかったアジア人乗客に歩み寄り乗りかかる。座っている乗客は、2人がかりで腕を掴まれ叫び声を上げるが、無理矢理席から降ろされる。そして、仰向けで腕を掴まれたまま、機内の通路を引きずられていった。かけていたメガネはずれ、腕を持って引きずられたため、服はめくれあがっていた。

この様子がSNSで拡散し、複数の米メディアが取り上げたことで、ユナイテッド航空のオスカー・ミュノツCEOは謝罪の声明を発表。ミュノツ氏は、「搭乗振替しなければならなかった乗客にお詫びします」と謝罪。関係者の聞き取りを行い当局と協力し原因究明を急いでいるとしている。また、乗客とは直接話し合い、解決を図るという。

衝撃的な映像に加え、ミュノツ氏の声明は、「apologize for having to re-accommodate」と、強引に飛行機から引きずり降ろしたことに対する謝罪がないとして世界中から批判が殺到している。

ユナイテッド航空、オーバーブッキングでアジア人乗客を引きずり降ろす CEOが謝罪

(BIGLOBEニュース - 04月11日 11:10)