(仕事)やればできるものの、まだ詰めが甘い

以前の日記で、点検業務を下請けに依頼したが、報告書が会社に届くのに1か月以上かかった話を書いた。

先日、同じ業者が2回目の点検を行いました。

前回のことを踏まえ、私は業者の担当に何度も電話や口頭で「工期末も近いことだから、点検書類を早く作って送ってほしい」と依頼しました。

今回は点検終了から1週間足らずで会社に届けられた。

「やればできる」と思った矢先、肝心の書類を見たところ、必要最低限のことしか書かれてなかった。

これではお客様に提出するには内容が足りないため、結局私が特記事項を書き足して再作成しました。

まあ、何事も遅いよりは早い方がいいに越したことがないのは確かだ。